HOME>感想>気軽に参加できる1.5次会披露宴【カジュアルなスタイルの披露宴】

気軽に参加できる1.5次会披露宴【カジュアルなスタイルの披露宴】

結婚式

近年は、披露宴スタイルも多様化しています。様々ある披露宴スタイルの中でも1.5次会は注目されているスタイルです。実際に1.5次会スタイルで挙式をした人の声を集めました。

Review List

ゲストを気軽に招待できる会費制なのが魅力でした

式場を探し始めた当初は披露宴も考えましたが、披露宴だとご祝儀を頂くということもあり、ごくごく親しい友人でないと声をかけるのがためらわれました。でも一生に一度の結婚式だし、多くの友人に祝福してほしいという気持ちがあり、1.5次会にすることにしました。ご祝儀が不要な会費制の1.5次会にしたことで、こちらから多くの友人たちを気軽に招待できるのが1番大きなポイントでした。また会費制にしたことで、お料理の内容やウエディングケーキ、会場のお花代など予算も分かりやすくなり、お金のかけどころと抑えどころもしっかりメリハリをつけて進められました。披露宴だったら人数の部分で招待が難しかった友人たちにもウェディングドレス姿を見てもらうことができ、皆にお祝いしてもらうことができたので、1.5次会という形を選んで正解でした。
[30代/女性]

誰でも参加しやすいカジュアルな会を開くことができました

結婚が決まった時から、堅苦しいのが苦手だし会社の上司の挨拶とかはいらないので、披露宴はしたくないと考えていました。でも彼女は以前からウェディングドレスを着たいと言っていたので、どういうスタイルがよいか検討し、1.5次会を行うことにしました。カジュアルな雰囲気で、披露宴のような形式的な挨拶なども進行から外しました。その分招待客と会話する時間がしっかり取れて、皆に感謝を伝えたり写真撮影に時間をかけたりすることができよかったです。披露宴をした友人に聞くと、招待客のテーブル割り振りや席次表の準備が大変とのことですが、1.5次会ではそういった準備は不要でした。披露宴とは違い、新郎新婦側も招待客も終始リラックスした雰囲気で過ごせました。
[30代/男性]