プロフィールビデオの製作方法

結婚式などに出席した際に、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。新郎新婦の生い立ちを紹介するビデオの事をプロフィールビデオと言います。制作方法としては、業者に依頼して作成をする人が多く、クオリティも非常に高いものとなっています。

業者依頼をする時の流れ

映像

事前準備を行う

業者に来店などをする前に必ず事前準備を行っておきましょう。使用したい写真や音楽、メッセージなどを用意しておけば、スムーズに依頼することが可能です。また、来店などを行う前に業者からアンケートや、簡単なヒアリングを受けることがあるので、事前にしっかりと回答をしておきましょう。

打ち合わせを行う

業者との打ち合わせでは、サンプル映像などを見せてもらい、どのようなプロフィールビデオを作るかを決めていきます。サンプル映像にも様々な種類があるので、出来るだけ沢山の映像を見せてもらい、満足できるものを選びましょう。また、使用する写真も打ち合わせで決めていくことになります。

納品と支払いへ

業者との打ち合わせが終われば、ビデオの作成に入ります。業者からビデオが納品されたら、しっかりとチェックをしましょう。一生の思い出となるビデオになるので、気になることがあれば、必ず業者に伝えましょう。そして、修正などを行い、満足できるビデオができたら、お支払いとなります。

プロフィールビデオの製作について【依頼の流れや注意点をチェック】

フォトプロップスを持つ新郎新婦

依頼にかかる費用と相場

プロフィールビデオを業者に依頼した場合の相場、費用はおよそ2万円~5万円と言われています。また、結婚式場などで直接頼む場合は、10万円程かかる場合があるので、業者に頼むほうが比較的安く収まると言えます。ですが、費用に関しても、プランなどによって値段も異なってくるので注意が必要です。納期を早くしてもらう場合や、人とは違ったプロフィールビデオを作ると当然値段も上がります。

新郎新婦

業者依頼をする際の注意点

業者に依頼する前に必ず注意しなければいけないのは「納期」です。プロフィールビデオの制作を依頼したからと言って、すぐに出来るわけではありません。業者によりけりですが、完成までに約1週間~2週間程かかる場合もあります。また、込み合っていた場合などであれば、それ以上に時間がかかる可能性もあります。その為、プロフィールビデオを依頼する場合は、必ず結婚式の日付を逆算して、余裕をもって頼みましょう。

新郎新婦

優良な業者の探し方

プロフィールビデオを作成している業者は数多くあります。その為、悪徳業者に引っかからないようにしなければいけません。当たり前ではありますが、しっかりと値段を明記している業者を選びましょう。作成後高額な請求をされない為にも必ず、制作前に値段を教えてくれる会社でなくてはいけません。また、利用者の声を載せている業者も良いでしょう。ダイレクトに利用者の声が聞けるので、業者選びの参考にすることができます。